あそびパーク昭島店は子供も大人も楽しめる!施設内容や料金を解説

あそびパーク昭島店は子供も大人も楽しめる!施設内容や料金を解説

こんにちは、田中デンチュウです。

天気が雨だったので、「あそびパーク ザ・ビッグ昭島店」に行ってきました。

あそびパークは、バンダイナムコが運営している室内施設です。

以前から気になっていたのですが、子供も保護者も同一料金がネックで行かずにいました。

しかし2017年8月1日に料金改定があり、1歳以下は無料になったのを最近知って急遽行くことに。なぜなら娘の年齢が1歳11ヶ月だから!

今回は、あそびパーク昭島店の体験レビューをお伝えします。

あそびパーク昭島店の料金

あそびパーク昭島店の料金
あそびパーク昭島店の料金は下記となります。

10分 料金(税込み) プラン内容
10分 100円 遊び放題
平日1時間パック 400円 遊び放題
休日1時間パック 500円 遊び放題
平日1日パック 850円 1日遊び放題
休日1日パック 950円 1日遊び放題
アフター3パック(平日限定) 700円 15時以降受付で閉店まで遊び放題
アフター4パック(休日限定) 700円 16時以降受付で閉店まで遊び放題

大人も子供も同一料金になりますが、1歳以下の子供は無料で入場できます。
また同伴者の交代が可能なので、夫婦別々に買い物をするときに活用すると便利です。

だだ改定しても少し高い印象を受けるので、値段を少し上げて子供と保護者1名のセット価格にしてもらえると嬉しいかな。

あそびパークで大人気の特大アスレチック

あそびパークで大人気の特大アスレチック

特大アスレチック

あそびパークで一番気になっていたのが、この「特大アスレチック」です。

この特大アスレチックは2階建てで、1階はボールプールと洞窟空間。2階はアスレチックになっています。

ボールプール

1階はボールプール広場

2階はアスレチック

2階はアスレチック

トンネルもあるよ

トンネルもあるよ

ちょっとした障害物もあります

ちょっとした障害物もあります

特大というだけあって、大人でも一緒に楽しめるくらい広々とした空間になっていました。

ただ混雑しはじめると、大人は身動きがとりにくいので、子供と一緒に遊びたい人は開店直後がオススメです。

まるでジャングル!ふわふわスライダー

まるでジャングル!ふわふわスライダー

ふわふらスライダーは、ビニールクッションでできた大きな滑り台です。

しかし、滑り台まで行くには、険しい道を通らなければいけません。

まず大きな木が行く手を阻みます。上手に避けながら大きなアーチへ向かいましょう。

険しい道

険しい道

アーチを抜けると大きな崖が。設置されたロープと踏板を上手に利用して頂上を目指します。

ロープを使ってのぼります

ロープを使ってのぼります

頂上に上ると滑り台を発見!思いっきり滑りましょう。

滑り台に到着

滑り台に到着

娘もこの滑り台が気に入ったみたいで、繰り返し遊んでいました。

0歳児でも遊べるベビーコーナー

0歳児でも遊べるベビーコーナー

あそびパーク内には、0歳児から楽しめるベビーコーナーもあります。

ベビーコーナー

ベビーコーナー

手遊び中心のおもちゃが多く、長時間飽きずに遊ぶことができます。

パネルのおもちゃ

パネルのおもちゃ

知育系のおもちゃも豊富です。

知育系おもちゃも豊富

知育系おもちゃも豊富

「ほんのもり」で絵本を楽しむ

「ほんのもり」で絵本を楽しむ

ほんのもりでは、絵本が100冊以上置いてあります。

本が好きな子供や、おもちゃ遊びがまだできない子供にオススメです。

絵本がたくさん!

絵本がたくさん!

ここで絵本を読み聞かせして、子供が好きな絵本を探してみるもいいかもしれません。

女の子に人気の本格おままごと

女の子に人気の本格おままごと

女の子に人気なのが、本格おままごとです。

キッチン道具も豊富

キッチン道具も豊富

裏面にもあります

裏面にもあります

お店は「スーパーマーケット」「ケーキ屋」「お寿司屋」の3種類。お店には、レジスターまで用意されています。

スーパーマーケットの売り場

スーパーマーケットの売り場

ショッピングカートもあるよ

ショッピングカートもあるよ

お店の裏には、食材が用意されているので、注文して商品を提供するやりときが本格的にできるのです。

ケーキ屋さんの裏

ケーキ屋さんの裏

お寿司屋さんの裏

お寿司屋さんの裏

娘も夢中になりながら、お寿司を握って渡してくれました。

娘が握ってくれたお寿司

娘が握ってくれたお寿司

男の子に人気のEVランド

男の子に人気のEVランド

男の子に人気なのが、バッテリーカーでドライブできるEVランドです。

電動式自動車のおもちゃで、コース上をドライブすることができます。

電動式の自動車

電動式の自動車

ドライビングコース

ドライビングコース

僕も乗ってみたかったのですが、体重が30キロまでだったので諦めました。

疲れたらマッサージチェアで全身を揉みほぐす

保護者向けにマッサージチェアも用意されています。

子供が一人で遊べるなら、大人はゆっくりとマッサージチェアで日ごろの疲れを癒してください。

マッサージチェアは3台

マッサージチェアは3台

あそびパークでは、3台のマッサージチェアがありました。

大人も楽しめる漫画コーナー

大人も楽しめる漫画コーナーも用意されています。

漫画コーナー

漫画コーナー

食事スペースも併設しているので、コーヒーを飲みながらゆっくりと漫画を読むことができます。

備品もしっかりと用意されている

あそびパーク昭島店では、手拭きシートやティッシュペーパーが備わっています。

手拭きシートも完備

手拭きシートも完備

また食事するスペースや、鍵付きロッカー、ベビーカー置き場もありました。

食事スペースも複数あります

食事スペースも複数あります

鍵付きロッカー

鍵付きロッカー

ベビーカー置き場

ベビーカー置き場

ただトイレだけはパーク内にないので、ザ・ビッグのトイレを利用することになります。

すぐ近くにトイレがあるので、とくに不便だと感じることはなかったです。

まとめ

今回は家族3人で1時間利用しました。

思っていた以上に楽しくて、あっという間に時間か過ぎてしまった感じです。

平日でも11時ころには5組くらい利用していので、広々と遊びたい人は開店直後(10時)に利用するといいかもしれません。

僕ら家族も10時頃利用して、ゆっくりと遊ぶことができました。

あそびパーク昭島店は、大人も子供も楽しく過ごせる空間になっているのでオススメです。