こんにちは、田中デンです。

ネットスーパーを利用したことありますか?

娘が生まれてから、イトーヨーカドーのネットスーパーを利用していますが本当に便利です。

赤ちゃんを連れながら、買い物をするのって意外と大変ですよね。また重たいものや大きなものなど持ち帰るのも一苦労。

しかしネットスーパーを利用すれば、玄関先まで荷物を届けてくれるので凄く助かっています。

今回は、イトーヨーカドーのネットスーパーが便利なところを紹介していきます。

イトーヨーカドーのネットスーパーの特徴

イトーヨーカドーには、インターネットで注文して自宅まで配送してくれるネットスーパーのサービスがあります。

前日注文はもちろんのこと、当日に注文して当日に配達してもらうことも可能なのです。

注文した商品は、きちんと鮮度管理された状態で、専属ドライバーが手渡しで届けてくれます。

支払いも専属ドライバーに現金を渡して、領収書を受け取るだけなので、クレジットカードが無い家庭でも利用することができます。

チラシ掲載の特売にも対応

チラシに掲載された特売品も、ネットスーパーでも同じ価格で買うことができます。

店舗商品とネット商品で価格を別にしているところが一般的にですが、ネットスーパーでは店舗と同じ価格なので、損することがありません。

イトーヨーカドーネットスーパー限定のスペシャルセールがある

なんとネットスーパー会員限定のスペシャルセールが実施されることもあるのです。

中には販売個数が限定されている商品もあり、売り切れてしまうことも。そのため、午前中にセール情報をチェックするといいかもしれません。

メモを活用して調理の手間が省ける

カート画面内にある「メモ」を活用することで、調理の手間を省くことができます。

たとえば、「魚を3枚におろしてほしい」「魚の塩焼きの下準備をしてほしい」「鶏肉を150gずつ小分けにしてほしい」など、メモ欄に記載することで、要望にそった状態で商品を届けてくれます。

うちでは、大量の豚肉や鶏肉を買って、自宅で200gずつ小分けして冷凍保存していました。

これって意外と手間の掛かる作業です。

ネットスーパーを利用した時は、メモ欄に「200gで小分けしてください」と記載して、小分けする手間を省いています。

ネットスーパー利用でもnanacoポイントが貯まる

イトーヨーカドーで買い物の支払いにnanacoカードを利用するとnanacoポイントが貰えます。

ネットスーパーでも、もちろんnanacoポイントが貯まります。

貯まったポイントもネットスーパーで利用することが可能です。

会員登録後、「会員情報設定」で利用しているnanacoカードの番号を登録すると、100円(税抜)につき、nanacoポイントが1ポイント貯まります。

1時間ごとに配送時間が選べる

配送時間は、11時から22時まで対応しています。

1時間ごとに区切られているので、子供の昼寝時間を避けたり、仕事帰りの時間にあわせて届けてもらうなど、都合にあわせて時間指定することが可能です。

子育てママ応援キャンペーンで配送料が安くなる

イトーヨーカドーのネットスーパーでは、配送料金が配達料金324円(税込)かかります。

しかし、交付日より4年以内の母子健康手帳を提示すると、登録日から4年間いつでも配送料金が100円(税込)になるのです。

登録方法も簡単。

商品を届けてくれたネットスーパー配達員に、母子健康手帳を提示します。すると、配達員から登録用紙を渡されるので、その場で必要事項を記載。

  • お名前
  • オムニ7ID(ネットスーパーID)
  • 母子健康手帳公布日

これで手続き完了です。

次回注文時から、4年間いつでも配達料金が100円になります。

まとめ

こんな人にオススメ!

  • 子育て中の人
  • 共働きで買い物をする時間がない人
  • 自宅近くにスーパーがない人